• 店舗
  • 店外催事
  • オンラインショップ
  • 和久傳の森

過去のお知らせ

  • メールマガジン登録
  • 弁当カタログ

紫野和久傳 旬のおもたせ最新情報

お知らせ

紫野和久傳 冬の贈りもののご案内

オンラインショップ2013年11月20日

柚子の実も黄色く色づき、
和久傳の郷里京丹後でもちらほらと雪舞う季節となりました。

大切なあの方へ、お世話になった皆様に、
感謝の気持ちを込めてお送り頂けるおもたせを特設ページにてご用意しております。

ぜひ一度、ご覧になってくださいませ。

こども論語塾のご案内

未分類2013年10月17日

wanowa_rongo_111201_1
京丹後と京都市内で行っている子どものための論語塾です。
京丹後の子どもたちを集めてスタートし、現在は京都市内と2カ所で行っています。

「論語で学んだことが、いつか人生の助けになるように」と安岡定子先生。「今すぐ意味がわからなくても大丈夫。普段から素読(そどく)することが大切です。大きな声で繰り返しましょう」論語のことばがしっかり心と体に入ります。

[京丹後]
峰山町のこんぴらさんで、2か月に1回程度、第1日曜日を予定。
午前9時30分〜11時30分。
お問合せは金刀比羅神社TEL.0772-62-0225へ。

[京都市内]
大徳寺龍光院(りょうこういん)さんで毎月1回第4日曜日に開催。
午前9時〜11時。
境内の草引きや、野菜を収穫したりして体を動かした後、道場で座禅を行い、それから論語塾です。
参加費は子ども300円、大人500円。

和久傳 2014 御節

店舗2013年10月7日

新春の集いの席を華やかに彩る「御節」
色彩、五味、心を大切に、すべてを感じて頂けるよう
見た目も鮮やかに素材の味を大切に引き出しました。

ご注文は各直営店にてお承り致します。
◆白楊肴二段重  105,000円

立春を迎える

オンラインショップ2013年1月20日

旧暦では一年のはじまりと考えられた立春。
2月4日の立春を迎えるにあたり、節分の邪気払いのおもたせをご用意いたしました。
ご家族のために、遠く離れた大切な方へもお送りいただけます。

運をつかみ、難運を食べ去っていただきたいと願いを込めた「立春大吉」や
節分鰯として厄除けに食される鰯の和煮「福久梅鰯」、
趣向代わりの豆まきに「艶ほくろ」
など、楽しみながら立春をお迎えくださいませ。

桑兪

未分類2013年1月17日

和久傳が年2回発行している冊子「桑兪(そうゆ)」。

文学、経済、科学、芸能など各界から毎号お一人ずつご執筆いただいて、それぞれが自由題。
ページを開いてどこからでもお好きに読んでいただけます。

特装本は、新潟の門出(かどで)和紙を手漉きしていただき、毎号美しい天然染めをほどこした表紙のフランス装丁です。古来の和の手触りと色をお楽しみいただけたら幸いです。ご希望の方には、1冊1,080円、特装本は2,160円。送料別でお求めいただけるようになりました。

ご希望の方は、和久傳 本社 桑兪係(TEL:075-415-1800)まで。
オンラインショップでも購入していただけます。

1 79 80 81
お知らせ

Top